亜細亜大学同窓会「青々会」の宮城県支部ホームページです。

定時総会(OB・OG懇親会)を開催--2018-10-22

10月20日17時30分より仙台市青葉区のホテルJALシティー仙台において「宮城県支部定時総会(宮城県支部OB・OG懇親会)」が開催されました。従来のような堅苦しい雰囲気から脱却した会場で、OB・OGをはじめ母校からの青々会副会長も囲んだ、なごやかな雰囲気の中での総会開催でした。

まず支部会員10名が出席した支部総会では、阿部安之支部長が「山形、秋田、福島の各県支部も、新たな支部長に代わり世代交代が進んでいる。宮城県支部も活性化を展開していきたい」と挨拶。さらに青々会本部からの来賓として小向鋭一・青々会副会長から、青々会も世代交代で新しい役員が誕生していることや母校の現状や運動部などの活躍について解説があった。

なお、役員改選では長年活躍してきた丹野正次幹事が退任し、新たに平成年度卒業生の森田雄太氏が就任した。

総会終了後には懇親会も開かれ、さまざまな母校の現状などが説明された。特に校舎が次々と新築されたため、旧来の校舎などはなくなっている現状を説明されたのに加え、通学に欠かせなかった中央線の武蔵境駅も新たな駅舎になったことなどが説明された。旧来の母校のイメージとはまったく異なった現状に、時代の変遷を感じた同窓生も多かった。

阿部支部長と出席者で記念撮影

 

小向副会長から話される母校の現状とスポーツの活躍状況などにも耳を傾ける

 

 
 
 
 
 
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます